ホームへ苦情の報告と解決について
園へのメール
       
苦情解決の報告
       
 
       
    平成28年度の保育園に対する意見・要望については、下記のとおりでしたので
お知らせします。皆様からの御意見・御要望をもとに
今後とも一層子どもたちの為に職員一同取り組んでいこうと思っております。
よろしくお願いいたします。
 
       
   

1月12日受付

 
       
 
内容
保護者の方よりご意見をいただきました。
発表会(ビッグハート)の観客席の数に限りがあり、人数制限の為園児の兄弟(小学生)の入場を観客数が減る頃まで断り、ロビーなどで待っていてもらうようお願いをしていました。このことについて、保護者の方より「小学生を見る保護者がいない為入場できないのは困る」というご意見をいただきました。

 
       
 

経過
発表会当日、小学生の兄弟を見る保護者の方がおられないという現状を受け入れた上で、保育園も観客の多さ、席数が限られていることに困っていることをお話しました。
保護者の方に兄弟を抱っこして観てもらうことができるかどうか尋ねたところ、抱っこしての観覧が可能だということだったので席を確保しなくても大丈夫という確認を取ることで今回は一緒に入場してもらうよう話をしました。

 
       
    後日保護者の方より「今回は配慮してもらったけれど、夫婦で行事に参加したいし、
 祖父母も近くにいないので、小学生が一緒に入場できないのは困るので
 今後小学生の対応について検討してほしい」というご意見をいただきました。
 
       
    小学生の入場については今後検討をしていきたいと思います。  
       
    貴重なご意見をいただき、ありがとうございました。
皆様からのご意見・ご要望をもとに、今後ともより一層子どもたちの為に
職員一同取り組んでいこうと思っておりますのでよろしくお願いいたします。